読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霊安日記

jf_nights の霊安草子。

第21日目 もちもちしててしっとりしてるモノを一日中触ってた人

こんばんは。じぇにです。
これは じぇにの師走徒然伝2016 Advent Calendar 2016 - Adventar の第21日目の記事となります。

そろそろクリスマスが近づいてきましたが、僕の記憶が正しければこの日からバイト先の工場の繁盛期です。
パンの工場なのですが他にも和菓子とかなんとか作ってて、この時期はケーキとかが大量に必要……って聞いたし実際バイトのチラシ欄には「ケーキの盛り付けなど!」って書いてあったから面白そうだと思って応募してみたんだけど、この日になるまでケーキを触った記憶はないし、これからも触る予定はなさそうな感じで働いています。

この日はひたすらベルトコンベアを流れてくるxxをxxにつけてはxxに載せ、xxにつけては載せを繰り返してました。詳しい内容についてはSNSについての誓約書を書いているので書けません。ぐぬぬ

作業自体は楽そうなんだけど、体勢が死ぬほど辛い。なんでベルトコンベアの高さってあの中腰にならないといけない微妙な高さなんだろうね。あのせいで腰と肩が悲鳴を上げてるし、なんか左肩甲骨が死にそう。肩甲骨の中が痛いんだけど、周りの人に聞いてもあんまりそういう経験をしてる人を聞かないし大丈夫かしら……。

ひたすら辛かったので、焼く前のパンの生地って、もちもちしてて、しっとり手に吸いついてきて気持ちいいな……はっこれがおっぱい!!!っていう気付きを10000万回ぐらい繰り返してたら定時を迎えたので帰りました。