読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霊安日記

jf_nights の霊安草子。

夏休みギラギラ太陽日記 ~ 9日目

さてコミケ1日目~~~。

の前にネカフェ。まぁ↑の通りで、まずOSがXP。いやいやダメじゃん……。で、自然な感じに入ってるInternet Explorerさんを立ちあげる。たしかIE8ぐらいだった気がする……。でTwitterを開くんだけどこれがもうやばすぎ。新しいツイートを読み込むとだいたい10秒くらい固まる。ツイートしようとすると2,3文字打つ度に5秒くらい固まる。これやばいんでは…って思いながらこーはいくんと笑ってたら壁ドンされた。ごめんなさい……。

でだいたい3時くらいに時間になったので出る。外暗すぎ。とりあえず朝ご飯を探す。って、探すっていっても実は東京での朝ご飯は『富士そば』ってだいたい決まってるんだけどね…。カツ丼(と味噌汁)が480円で食べられる素晴らしいお店。チェーン店ぽい感じでいろんな所にあって、去年渋谷の方にインターンに行ってた時も(そっちでは時間的に晩ご飯だったんだけど)毎日お世話になってた。食べ終わって冷凍ペットボトルを探してたりしたら4時過ぎくらいに。でもなんかまだ暗くて、東京は京都より東にあるのになんでこんなに明るくなるの遅いんだろう、とか思いながらてくてく歩いてた。

1日目は別にこう急いで行くところも何もなくて、まぁ式姫の方のところに差し入れでも持っていくかなぁ、くらいのノリだったのに、ネカフェの出た時間とかもろもろでゆりかもめの始発になってしまった。こーはいくんたちが企業ブースに行くとかで始発に並んでて、まぁ他にすることも、昼過ぎまでゆっくり出来るところも無いし、まぁこーはい君のnot企業のところの手伝いでもするかーって感じで。

6時半くらいに東待機列に並ぶ。西と違ってこっちは海の横で、あと太陽の照りつけがやばい。Twitterに写真上げてるけど、左腕が綺麗に焼けてめっちゃ痛かった。変に七分袖のちょっと伸びたやつを着てて手首から肘の真ん中くらいでくっきり分かれてる。


やばかった。本当にやばかった。並ぶときは、「あ、ちょっとトイレ行きたいかも…」ぐらいで並ぶんじゃなくて、「あ、今日はきっとトイレ行きたくなるな」くらいで予知して並びに行った方が良い。うん。

まぁそれ以外には特に大きな混乱もなく、東にはわりとスーッと入れた。こーはいくんに頼まれたものを入手してからかぜきり。さんのとこへ。「初めまして え、えーっと じぇ、じぇにです(フヒヒハアアアアwwwwww)」って感じで立派なコミュ障だった。うぅ…。今回はわりとついったるでしゃべったりしてたから大丈夫だと思ってたけど、自己紹介するときって相手が自分のこと(名前)を認識してるのかどうか分からないから「じぇにです」「(え、えーっと)あっ はいどうも」みたいなのを想像してしまってなかなか難しい。

そういえば会場では葛の葉様コスプレの方と仙狸さんコスプレの方がいらしたらしい。全然見つけられなかった(当たり前だ)けど、式姫はほんとうに広がってほしいなぁ~~~~。

ほんとにすることなかったので、昼過ぎには開場を出る。そのあと秋葉原でこれまた別の式姫の方と会って遊ぼうということになってて、秋葉原へ。なんとか言うゲーセンに行って弐寺とかしてた。そこのゲーセンは関東で一番有名なゲーセンらしくて、店の中に弐寺の筐体が8台も壁にずらっと置いてあった。すげぇ。僕以外に3人おられたんだけど、1人がついったるの方。もう2人はその人の友人だった。2人の方はDPのやばい人で、1人の方はSPのやばい人。叩いてる譜面が、本当に何が起こってるのか分からないレベルだった。nojimaさんくらいなのかなぁ……。でもあそこらへんまで行くとその中での上下が分からないからなんとも言えない…。目線がどうとかカーテンがどうとかいろいろ教えてもらったりしてた。そのあとカレー屋へ。ごはん奢ってもらって感謝しまくってた。そのあと神田明神へ連れていってもらった。平将門を祀っている社らしい。夜中のこういう社はなかなか幻想的な雰囲気があっていい感じだった。あと場所柄か、絵馬がかなりやばい感じだった。ぱっと眺めるとだいたいラブライブが描いてある。中には「○○のURが当たりますように!!!」ってのもあってなかなかロックな感じだった。

20時半くらいにお別れを告げて新橋へ戻る。いや本当にありがとうございました。感謝感激アメアラレ。3人ともすごく話しやすい方たちで、良かった。しかし、新橋で泊まろうと思ってたとこの安くなる料金プランが22時からで、もうちょっと遊べた感があった。ぐぬぬ。って思ってたらこーはくんが「銭湯に行こうと思ってるんですがどうですか」というメンションを。ナイス。

『金春湯』ってとこに行った。入ってたら、常連さんっぽい人たちと、僕らのようにザ・コミケ組みたいな人たちが入ってきててそれなりに混んでる感じだった。こーはくんによると、「銭湯集」な同人誌を買ったらここが書いてあったらしく、それなりに有名な感じなのかな。かなり時間ギリギリまで居た感じで、僕たちが出たらそのまま閉めておられた。風呂上がりに暑がってたら団扇を渡してくれて、しかもそのままくれた。やさしい。

22時過ぎになったので泊まる予定だったビデオ店へ。ここ、完全にAV店なんだけど、22時以降なら次の日の10時までの12時間で2100円、しかもシャワー付き!!というかなりコスパの良いプランがあって、去年の夏に見つけてから結構利用してる。たま~に寝てると喘ぎ声とか聴こえてきて(おいおいヘッドホン~~~)ってなるときがあるけど……。去年の夏にそれまで泊まってたネカフェに敗北して、泊まるところを探して彷徨ってる時に見つけた店で、我ながらよくこんなとこ見つけたなぁ、ってかよく入る気になったなぁって感じ。ちゃんとインターネッツも出来て(ただし会員登録が必要)、ディスプレイがめちゃくちゃでかい。ただしこっちもXP。うぅ……。

2日目は東方。僕はだいたい東方の日は、東方の同人ゲームと東方アレンジCDとを買って歩くことにしてるんだけど、去年の冬くらいに編み出した方法として、前日の夜にネカフェで東方エリアのゲーム島とCD島のサイトをWebカタログから全て辿ってチェックしていって、イイナと思ったサークルを書きだしていく、ってのをやってる。前日だからだいたい情報も最新だしね…。これの欠点はまぁちょっと疲れるくらいかな…。
ただ、去年よりかかった時間が短くて、東方がちょっと減ったって言われてたけど、それを実感してた。うーむ。僕は艦これはやってないからねぇ。



調べ終わって、ちょっとうとうとしてるときに思考が変にぐちゃぐちゃと現実とどっか?を行ききしてて面白い感触を味わってた。
意味分からん。

コミケ2日目へ。